革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

通関士を、日本関税協会の通信で受講したらどうなる?

通関士の通信講座をここでひとつずつ詳細に説明していきましょう。いくらかかるのか、
どんな教え方をしてくれるのか、といった受講者が気になる点を項目化して説明していきます。
今回は「日本関税協会」の通関士の通信講座についてです。

~日本関税協会で通関士を受けると、どんな感じで勉強することに??~
日本関税協会は、通関士の通信講座の世界では非常に異色の存在です。
名前からもわかるように、いわゆる企業ではなくて公益財団法人です。しかし、通関士を
育成することを重視したいという意向もあって、何十年も前から通関士の通信講座を
続けています。マウンハーフと並んで、通関士の指導のスペシャリストとなっていると
みなしてもいいでしょう。

ただし、すべての受講者が満足しているというわけではないようです。
むしろかなり古くから続けていることがあだになって、
豊富な蓄積を利用しているという範疇を超えて、指導法が古めかしくなってしまっている
ふしもあります。「基礎から徹底して自分のものにしていきたい」という人にはかまいませんが、最新式の指導や対策を期待する人には物足りない結果になる可能性があります。

~全部を勉強できるコースの代表、および金額の説明~
通関士養成通信教育講座:64,800円

授業料については平凡といってもいいでしょう。

~日本関税協会で通関士を受けると、どんなテキストや問題集を使うことに??~
テキストはまずまず読みやすくつくられています。
文章はわりと分かりやすく書かれていますが、それ以外には特に
他の一般のスクールや通信講座と差別化をがんばって図ろうとしている感触は見られません。
長く読み続けていると集中力が薄れてくることは多いでしょう。
問題集も、もちろんありますが特に目立った点は見られないでしょうか。

~日本関税協会で通関士を受けると、どんなサポートを期待できる??~
質問は基本的にメールだけでしか受け付けていません。
回数も20回までと決まっていますから、よく考えて質問をしていかないといけないでしょう。
受講者専用のサイトは用意されていますから、そこでさまざまな情報が期待できます

通信講座ベスト3

【No.1】フォーサイト

合格率の高さ、コストパフォーマンス、出題範囲を絞ったカリキュラム、質の高い教材、すべてが人気の理由です。

 ⇒詳細、無料資料請求はこちら

【No.2】TAC

通信専門ではなく、受講料は高価ですが、その分だけ充実した講師陣とサポート体制を備えています。

 ⇒詳細、無料資料請求はこちら

【No.3】ユーキャン

教材には多少の不足も感じられますが、安心の知名度と親しみやすさで入門用に。

 ⇒詳細、無料資料請求はこちら